BLOG

ブログ

「金」

その他
2021.12.29

2021年も本日が最終営業日となりました。

新型ウイルス感染症の発症率がかなり低下してはおりますが、新たなウイルスの発生により今後も予断を許さない状況下です。
兎に角、自分で出来る予防をこれからも続けていくしかないようです。

そんな中、当社も無事越年することが出来ました。
これもひとえに、お客様、お取引先様のお陰と感謝申し上げます。
当社は、明日30日より3日までの5連休となります。

話しは変わりますが、冒頭に書きました「金」ですが、2021年の世相を表す漢字ということで、第1位に選ばれました。
応募総数 223,773票のうち4.66%に当たる10,422票を集めました。
2位は「輪」で10,304票で、1位とは僅か118表差という僅差でした。
1.新型ウイルス感染症禍、開催された東京オリンピック・パラリンピックで日本人選手が多数の「金」メダルを獲得したこと。
  日本人選手がオリンピックで史上最多の27個、パラリンピックで13個の「金」メダルを獲得。
  柔道では阿部兄妹、新種目のスケートボードでも男女ともに「金」メダルを獲得するなど、史上初の偉業にも注目され明るい話題となりました。
2.各界で数多くの「金」字塔が打ち立てられたこと。
  大谷翔平選手が大リーグMVPを満票で受賞、松山英樹選手の日本人初のマスターズ優勝、藤井聡太棋士の最年少四冠など、国内外でこれまで成し得なかった多くの「金」字塔が打ち立てられました。
3.新型ウイルス感染症に絡む給付「金」、新紙幣や新500円硬貨など、お「金」にまつわる話も。
  飲食店への休業支援「金」・給付「金」、子育て世帯を対象とした臨時特別給付「金」の議論、新紙幣印刷開始や新500円硬貨流通など、お「金」にまつわる話も数多く話題に上がりました。
と、理由はさまざまです。
まだまだ、不安要素はありますが、来年は少しでも元の生活環境に戻れますよう、みんなで力を合わせて頑張りましょう!

DSC_2803


あらき